中古トラック販売の上野自動車 TOPページ > コラム > パッカー車の能力やそのメリットについて知ろう

パッカー車の能力やそのメリットについて知ろう

パッカー車とはどんな車なのか


パッカー車と聞いてもいまいちピンと来ない方も多いと思いますが、言い方を変えるといわゆるごみ収集車のことを指します。パッカーという言葉は諸説ありますが、英語のpackが詰め込むという意味を持つことが一番有力な説です。しかし、アメリカではパッカーとは呼ばないため、あくまでひとつの説です。他には、トラックメーカーの名前からきたものだった説などもあります。ごみ車、ちり収集車などと呼ばれる事もありますが、種類や使用用途に違いはないため、呼び方が違うだけでしかありません。そのため、収集所のごみを圧縮して積み込むことのできる車両であれば、パッカーと呼ばれることになります。
しかし、内部構造によっては種類が3つに分かれています。一つ目は、プレス式、別名で圧縮版式と呼ばれるもので、ごみを投入口の手前と奥で圧縮することのできる車両です。ごみを細かく粉砕してから荷箱へと詰め込むため、小さなごみはもちろん、大きなごみや粗大ごみの収集も出来てしまいます。二つ目は、回転版式といって、別名は巻き込み式とも呼ばれます。ごみを重ねてまとめていくタイプの車両で、家庭ごみの他、木くずや小枝の収集に適しています。
三つ目は、ロータリー式というもので、別名は荷箱回転式です。このタイプは円柱型の大きなドラムがゆっくり回転しながらごみを積み込んでいきます。プレス式や回転版式とは違って圧縮する力が弱いため、ごみを積む容量は少ないといったデメリットはありますが、ドラムの部分が常に回転しているため、ごみを続けて入れることが出来る、清潔面でも非常に扱いやすいタイプとして使用者にとっては好まれています。
この他に、排出形式も2種類あり、排出版で奥から外へ押し出して排出する、押し出し式、そして荷箱自体を傾けて外に排出するダンプ式があります。

パッカー車はどういった場面で使われるか


パッカー車がごみ収集車であることを理解すれば、その役割はごみを収集して運ぶことにあります。その運ぶごみもまたさまざま種類があり、プレス式、回転版式、ロータリー式の3つのタイプの車両によって変わってきます。
砕いてから圧縮することで大きなごみでも収集できるプレス式では、家庭ごみはもちろん、粗大ごみのように大きなものも砕いて圧縮するパワーもありますし、事務所や会社、店舗などから発生した事業ごみなども簡単に収集することができます。
回転版式は粗大ごみなど大きなごみの対応は適してはいませんが、繊維のくずや、造園整備の際に出た木のくずや小枝などの収集に適しているタイプで、全体的に小さなごみを圧縮することを得意としています。
大きな円柱型ドラムを導入しているロータリー式のものでは、ごみを積む容量が少ないため、他のふたつのタイプの車両と比べると能力が劣ってしまい、最近ではほとんど見かけることがなくなってしまいましたが、汚水などが飛び散らない、シンプルな構造で清掃がしやすいといったメリットがあり、ごみの種類も汚水を含んだものを得意とします。
それぞれのタイプによって得意なごみや不得意なごみ、積み込める容量や使いやすさなど適した車両が使われているのです。ごみの収集の業務に携わっていたりしなければ、その車両にも種類があり、そしてそれぞれ役割があったことすら知らないことも多いです。しかし、街のどこかで目にすることも多いパッカー車には、こうした3つの種類があり、それぞれ適したごみや適した場面で使われているのです。

パッカー車を利用する業務とメリット


パッカー車には小型、中型、大型までのサイズが用意されていますが、小型の車両でも1,000袋分相当のごみ袋を積み込めることが可能です。砕いたり圧縮したりして潰すことで、本来の形よりもごみをコンパクトにすることが出来るため、およそ2トン前後のごみを積み込めることが可能です。このように便利性が高い車両のため、業務も少人数で行う事が出来ます。業務は公務員もしくは、地域の民間業者の従業員が行います。
ごみは生活していく上で毎日出されるものであるため、一生なくなることはありません。毎日のようにごみの収集をすることが出来るため、行政からの依頼も多く、仕事が安定しているメリットがあります。たくさんのごみを取り扱うお仕事であるため、ごみの臭いや汚さなどが気になることもありますが、会社にシャワーが完備されているところもあり対策は可能です。また、ごみの種類によってはほとんど問題なく業務をこなすことが出来ます。
しかし、ごみの量だけでなく重たいものを持つこともあるため、ある程度の体力は必要になります。また、回転版への巻き込まれ事故などに注意が必要です。収集作業はひとりでは行わず、安全対策として必ずふたり以上で行うことが義務付けられています。こうした特殊な車両を扱う業務であるため、気を付けなければならないことはありますが、しっかりと安全対策をした上で業務に就くことで安定した仕事ができるのがパッカー車を利用する仕事のメリットでしょう。

次の記事へ

中古トラックなら上野自動車TOP

Copyright © 2004 - 2016 中古トラックの上野自動車㈱, All rights reserved.