中古トラック販売の上野自動車 TOPページ > コラム > 中古のトラクタを購入しよう

中古のトラクタを購入しよう

中古でトラクタを購入する時のチェックポイント


仕事などでトラクタを使用する場合、購入を検討する方も多いですが、その中でも新車より中古で購入を考えている方が多くなってきています。どちらにもいい部分はたくさん存在しますが、その中でも中古を購入する場合は購入を決断する前に最低限チェックしなければならないポイントが存在しています。事前にポイントを調べることで、購入してから後悔することがないようにできるので、ここで紹介します。
まず1つ目は走行距離です。基本的な考え方として、走行距離が長ければ長いほど各部のパーツが傷んでいる可能性が高いことがあります。新車の場合は全てが新品ですし、走行距離も0mなので考える必要はありませんが、中古の場合は十分に考えておかなければなりません。逆に走行距離は短ければ短いほど安心かと言うとそうではありませんが、短くてしっかりと管理しているトラクタならそちらを選んだ方が安心です。それぞれ走行距離は異なるので、まずはどのくらい走っているかの確認と各部品の劣化具合などもチェックしておくとよいでしょう。
続いて2つ目に確認したいのが年式です。これは製造年月のことではなく、初年度登録が行われた年のことを指します。走行距離と同じように新しければ安心と言うわけではありませんが、購入を決めるのには必要不可欠な情報です。また、年式によっては排ガスなども異なり、中には地域によって規制に引っかかる可能性のある場合もあるので、年式は部品の状態よりもそもそも登録ができる車両なのかの確認も大切です。
続いて3つ目にチェックしたいのがボディーの確認です。ボディーの状態は傷やへこみ、錆など様々な状態が確認できます。例えば錆の状態がひどい場合、そのまま放置すると内部まで侵入するケースがあり、さらなる錆や劣化につながることもあります。せっかく購入したのに修理ばかりしていては安く購入した意味がありません。また、ボディーは下回りやエンジン付近まで確認をした方がいいです。実際に確認しづらい部分なのでスルーしがちですが、長く乗るためにも購入前にはチェックしておくといいです。
その他にも4つ目としてガラスの確認をしましょう。例えばフロントガラスですが、飛び石による傷などがあるかもしれません。安全に走行するためにもガラスの劣化なども確認が必須なので、中古を購入するならチェックをしておくといいです。このように、購入をするなら基本的なことは調べておくと失敗はしません。特に中古の購入においては、確認してから購入した方が満足のできる買い物になるのでしっかりとチェックした後に購入するか決めるといいです。

中古と新車の比較


トラクタは大きく分けると中古と新車の2種類があります。実際に購入の際にはこの2つのどちらかで迷うことも多いと言われています。どちらか決めるためには比較をすることが重要です。ここでは迷っている方のためにもそれぞれの特徴について説明します。
まず装備に関してですが、既に架装されているものを選びたいなら中古を選んだ方がいいです。実際に新車の場合はオプションで取り付ける必要があり、その分費用が必要です。予算的に余裕があるならそちらの方がいいですが、できる限り安く既に架装されているものを選びたいなら中古を選ぶといいです。
続いて納期に関してですが、なるべく早く納車をしてほしいと思うなら中古を選択した方がいいでしょう。なぜそちらを選んだ方がいいのかと言うと、既に完成している状態なので、後は登録をして納車するだけです。新車だと一から作り上げなければならないので、その分だけ時間がかかってしまいます。納車期間が違うのでよく考えて選ぶといいです。このように、いくつか比較について説明しましたが、どちらにもメリットはありますし、人によって好みは異なるので、選ぶときは自分の条件に合う方を選択するといいです。

レンタルと言う方法もある


トラクタを利用したい場合、購入する方法もありますが、レンタルで使用する方法も存在します。実際にレンタルを使用している人もいますが、特に使用頻度がそれほど多くなく、毎日のように使用しない人はレンタルを使用した方がいいです。
具体的にレンタルのメリットを紹介しますが、1つ目は節約になることです。あまり使用することがないのに購入をしてしまうと初期費用と維持費でそれなりに費用が必要です。しかしレンタルなら初期費用はありませんし維持費もかかりません。レンタル費用だけで済むので節約につながります。
また、2つ目はメンテナンスのことをあまり考えなくてもいいというメリットもあげられます。基本的に自己所有だと車検なども受けなければなりませんし、故障したら自分で修理をしたり業者に依頼をする必要があります。メンテナンスの費用も発生することがありますが、レンタルならメンテナンスは全て業者に任せることができ、料金も発生しません。常にメンテナンスをされているトラクタを乗ることができるので安心です。このように、レンタルという方法もあるので興味がある方は頭に入れておくといいです。

次の記事へ

中古トラックなら上野自動車TOP

Copyright © 2004 - 2016 中古トラックの上野自動車㈱, All rights reserved.