中古トラック販売の上野自動車 TOPページ > コラム > 中古トラックの種類と特徴

中古トラックの種類と特徴

多くの種類がある中古トラック


一般的な車両にはいろいろな種類があります。単純に乗用車と軽自動車という分け方などは、運転する人でなくてもだれでも知ってることでしょう。しかし、さらに細かく、クーペやセダン、ミニバンといった分け方もできます。これと同様に、中古トラックにも種類が存在し、目的によって使用するトラックが異なります。不必要な性能やサイズになってしまえば、仕事として使うことが難しくなるため、用途に適したものを選ぶことが大切です。
トラックの種類としての違いを考えた時にポイントとなるのがサイズになります。小型、中型、大型トラックと別れていきますが、この分類が非常に重要です。小型トラックは、2tや3t運べるものを指します。普通免許で運転できる車両であり、利用用途はかなり広いのが特徴です。高速をよく使う場合でも、料金を抑えることができます。その代わり、積載量は少なく、ボディの大きさにも限界があるため、限定された利用ということも考えなければいけません。
中型は、新たにできた区分であり、旧型普通免許か中型免許が必要な4tトラックを指しています。もっとも利用台数の多いトラックでもあり、汎用性の高さが魅力です。工事用トラックとしても4tは利用しやすいことから、さまざまな特装車も作られています。車両としても長く大きくすることができるようになり、運転に関しても違いがでてくるサイズです。
大型は、10tクラスなどを中心とした車両区分で、大型免許がなければ運転することができません。大きいことで汎用的に見えますが、運用に関する費用がかかりやすく、事業的に特化させることが必要になってきます。重量物でも運ぶことができることから、平ボディにして大型貨物を運ぶこともできます。

ボディの形状による違い


種類ということでは、形状も中古トラックでは重要になってきます。その中でも平ボディは、トラックの中でもとても単純なものになるでしょう。荷台は平らに作られており、屋根はありません。車両重量も少なくすることができることから、大きな荷物を運ぶために使われます。工事用の中古トラックでこのタイプが多く見られるのは、大きなものでも荷台の上方向から積むことができるからです。これが大きなメリットにもなりますが、天候変化には弱く、シートでカバーすることになります。また、積みやすく、高さを下げた低床と呼ばれるタイプもあり、荷台部分がアルミ製や木製といったものも分かれるため、性能がそれぞれで異なる種類です。
次に、平ボディに似ていますが、ダンプと呼ばれる種類もあります。ダンプアップ機能を持っていることから呼ばれますが、荷台を傾けることで排出することができるのが特徴です。後ろだけではなく、横向きに倒すことができるものもあります。
さらに、正式にはバンと呼ばれますが、箱車と呼ばれている種類もあります。これは商業車としての荷台を持っており、四方を囲まれている荷台のため、天候変化に強く荷物を守ることが可能なタイプです。その中でも横が大きく上に開くものは、翼に見えることからウイング車として区別されます。荷積みに問題がある場合でも、ウイングであればフォークリフトで簡単に荷卸しができてメリットがあるため、大型車ではよく見られる形状です。しかし、天候に強い反面、風を受けやすく転倒する危険も持っています。さらに、クレーンでは荷物が積めません。

装備によって使い方は大きく異なる


中古トラックは装備によっても区別されます。最も大きなものは、平ボディにクレーンが取り付けられたものでしょう。これは小型移動式クレーンであり、工事現場などでは資格がなければ作業ができません。自立して荷物を積むことができるようになっており、重量物でも転倒しないようにアウトリガーが装備されています。重量がかさむことから積載量は減りますが、利用価値は大幅に上がることになるでしょう。
荷卸しするときに便利なのが、リアゲート付きのタイプです。これもさまざまな名前が付けられており、パワーゲートと呼ぶのが一般的です。重い荷物であっても、車輪などがついていれば、後方から下におろすことができるようになっています。開き方やおろし方によっても違いがある装備です。
特装ということでは、バンになると、冷蔵車や冷凍車もあります。これは庫内の温度を調節できるようになっており、食品など温度調整に気を遣う必要がある商品を運ぶときに必要になります。他にも、タンク車や高所作業車、ラフタークレーンなどいろいろとあります。それぞれ作業に特化したものであり、汎用性はありません。どういった作業をするのか、機能を求めるのかということでも、装備は異なってくるからです。
このようにいろいろな種類があるのが中古トラックではありますが、どのような種類があるのかを知り、どういったことに使うのかということを整理してから探すことも大切です。

次の記事へ

中古トラックなら上野自動車TOP

Copyright © 2004 - 2016 中古トラックの上野自動車㈱, All rights reserved.