中古トラック販売の上野自動車 TOPページ > コラム > 特殊車輌の中古車における査定のポイントは

特殊車輌の中古車における査定のポイントは


一般の車とは異なる特殊車輌



工事用車両などは、一般的な車両とは異なる装備を持つことが多くなります。何を主として利用するのかによって、機能を付加させることになるからです。こうした車両は、専門の業者には必要になるものの、他では使いきれないことも出てきます。そのため、一般的な中古車市場に出したところで、ほとんど価値はつかないのではないのかと思う人も多いはずです。

特殊車輌と呼ばれますが、こうした車両を査定に出す場合には、通常の中古車業者ではなく、専門の業者に依頼するというのが一番よい選択であると考えられます。専門の業者の場合、特殊車輌の販売ルートを持っているため、積極的に買取りを進めているところが大きなポイントです。整備などもしっかりとすることができるため、買取りを進めても不安がありません。ノウハウも持っているというメリットは、非常に大きなものとなるでしょう。

実際にさまざまなところに販売するルートを持っていることを活用して、買取りということでもスムーズに進めることができます。こういった情報量やルートの違いによって、特殊車輌の場合は特に、持ち込むのであれば一般的な買取店に比べて、査定額についても大きな差がついてくることになるでしょう。一般的な車両を売るということとは、購入者が求めるところに違ったポイントがあるからです。通常の車両の買取りということでは、買取ってもらえないということも出てきます。

販売するルートを持っていないというだけではありません。査定したくても、いったいどんなところを見たらいいのかということもわからないからです。こうなると、非常に低価格で買いたたくということも出てきてしまうのですから、専門の業者に出すほうが得であるということも見えてきます。



クレーンということで見た場合



特殊車輌の場合、すぐに欲しいというところが現れるわけではありません。だれもが欲しがるわけではないからです。そこで、査定でも重要になってくるポイントが見えてきます。一般的な車両と同様に、走行距離や状態といったことは重要であることには代わりはありません。きれいな車両のほうが、高く売れることも多くなります。しかし、それだけではないのが特殊車輌のポイントにもなってくるでしょう。

小型移動式クレーンを搭載した車両の場合、このクレーンが使えなければ意味がありません。査定の重要ポイントになってきますが、クレーンの整備状況が分かれ目になります。クレーンには油圧が使われています。使えば使うほど、油圧にも老朽化が見られるようになるのが一般的です。この状態のままでは、どうしても正常に使うことができなくなってしまいます。それでは意味がないため、整備をしているかどうかが重要なポイントです。

同様にワイヤーなどの状況も考えておかなければいけません。重量物を釣り上げていくことになるため、ワイヤーも伸びていってしまいます。オイルなどをこまめに見ていたかどうかでも状態が変わってきますので、査定の重要ポイントになってくるでしょう。

クレーンの揚力ということも必要で、大きな揚力を持っているということは査定のポイントです。しかし、ただ大きければいいというものでもなく、ブームが長ければ高くなるということでもありません。使い勝手に優れているのか、利用しやすいタイプなのかということも必要になってきます。この点からも、リモコンがあるかどうかということも大きな影響をもたらすことになるでしょう。



装備を活用することができるのか



特殊車輌にもいろいろなものがありますが、高所作業車などの場合には、形状も重要なポイントになってきます。A型のように、アウトリガーが張りださないような形状では、道路上で使われることも多くなるのが特徴です。査定のポイントとしても、傷がないようなものは大切ですし、どこまで長さが伸びるのかということも必要な条件となってきます。ただし、ボディの下部にバラストを持つことになるため、常に重量がかかる構造ということも考えておかなければなりません。ゆがみが出たりすることもありますので、状態が査定に大きな影響を与えるでしょう。

こうした特殊車輌のトランスミッションもポイントです。AT限定免許が多くなってきた現在ですが、古いタイプのAT車は重量がかさむと機動性も燃費もかなり劣ってしまう車両があります。現在ではかなり改善されてきていますが、これも大きな違いになって表れることになるでしょう。特殊車輌というころであれば、中古車でもMT車が人気であり、査定にも違いが出てくる場合があります。

購入者が何を求めているのかというところでも中古車は大きな差が出てくるのがポイントです。そのポイントをおさえることによって、査定の違いということが見えてくるでしょう。特殊な装備を持っていることが特徴の特殊車輌の中古車であるがゆえに、こうした装備がしっかりと機能できるのか、使うことができるのかということが重要となってきます。

次の記事へ

中古トラックなら上野自動車TOP

Copyright © 2004 - 2016 中古トラックの上野自動車㈱, All rights reserved.